コンサルやリーダーは使い倒されてなんぼ!すべて役割分担。

今日は、マレーシアの祝日で会社はお休み^^

溜まりに溜まっていた、会社以外の仕事を朝から家で、カフェで、オフィスで、怒涛に作業していました。

スクール生のSNS投稿の原稿チェック、ステップメールの添削、LPのライティング、ホームページの制作、ワードプレスへの記事転記、LINEステップの導入作業、ヘッダー画像の制作・・・

やることは尽きません。

本来だったら、コンサルタントやリーダーだったら、スクール生との接し方って、「教える」側であり、「背中を見せる」人かもしれない。

でも、”ビジネス”をしていく人にとって必要なのは、「教えてもらう人(コンサルタント)」だけではなく、「役割分担できるチーム」ではないのかなと思い始めたんです。

表で話す人、バックサポートをする人、システム設計をする人、デザインをする人、創造する人。

会社には部署があるように、小さな個人事業主であっても、役割分担をして、ビジネスを同時に進行させ、チームとして、社会での役割を全うしていくやり方が私は好き。

なぜかというと、小さな個人事業主ほど、できない部分ややったことない部分、知らない部分が多くて、中々ビジネスを前進させられないから。

だとしたら、小さな個人事業主ほど、役割分担しながら走り出せることほど、早く望む結果をえられると考えています。

だから私は、スクール生にとって、コミュニティーメンバーにとって、役割分担できるパートナーでありたいなって思うんです。

LPの作り方がわからないから、教わってからやろう・・・
文章に自信ないから、下書きのまんま・・・
ステップメールが書けないから、前に進めてない・・・
ブログがないから作業ができない・・・

なんて理由で、立ち止まって欲しくないんです。(立ち止まるならもっと大きな壁に当たってから止まって)
ほとんどの人は、真面目なので・・・全てを自分でやろうとして、何もできていないという状態に陥ってしまいます。

もしくは、コンサルタントは忙しそうだし、質問するのは申し訳ない・・・など。

私は逆だと思っています。

自分にコンサルタントがいるなら、使い倒してなんぼだし、
何かのコミュニティーに属しているなら、横の繋がりもたくさん利用すれば良いと思ってます。

私は、つい先日、動画を作れるようになろう!!!と思って、60万円で講座に入りましたが、先生に質問しまくり、コンサルいれまくり・・・な生徒です。時間さえ合えば、対面で教えてもらったり・・・。

講座にあるリソースは全て使い倒しています。

それでも、先生は嫌な顔一つしないですし、喜んで教えてくれます。

先生教えてくれるかなー
こんな質問していいのかなー
自力でできそうだから質問しないでおこうー

とどんな講座であっても、わからないまま放置したって未来は変わらないと思うんです。

未来を変えるために、高額投資をしたんだから、
・今わからないことを放置しない!
・後回しにしない!
・最初は一人でやろうと思わない!

と私は決めています。

(女神塾を運営しているさゆりさん。さゆりさんにも私はたくさんの教えをいただいています)

こうやって、私はコンサルタントや今いるコミュニティーのリソースを使い倒すようになってから、どんどん知識も知恵も自信もつくようになってきました。

もし、今、
コンサルタントや所属しているコミュニティーがあるのに、使いこなせてなかったら、
使い倒してみてほしいなあと思います。

(所属している経営コミュニティー運営のメンバー)

だから今日も、スクール生の作業分担を^ – ^

私は、色んなコンサルタントやコミュニティーを使い倒してきた人なので・・・
今は使い倒されてなんぼ!の側です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

森 もえこ

今からビジネスをしていく人向けに初心者ができるメディア構築を行っています。 ワードプレス/SNSマーケティング/WEB構築/女性専用起業スクール運営