旅先での出会いは、選択肢をグーンと広げてくれる!

 

私は、飛行機乗って色んな場所にいくことが大好きです^^

でも、観光しているよりも、時間とお金を使ってやりたいことは、【旅先での出会い】を作ってくること。

 

先週までバリにいたのですが、バリでの毎日は、贅沢すぎるご縁の連続です。

今日は、バリで出会った素敵な女性起業家の方から学んだ「選択肢の広さ」について書いていきます。

 

ゆかりさんとの出会い

私が今回のバリ滞在で会いに行った方は、ゆかりさんという日本とアメリカで医師免許をもち、子どもの教育のためにバリのウブドに移住された女性起業家の方です。

もともとは、会社のつながりがあり、バリに住んでいらっしゃるということで、前日夜にアポをとり、弾丸でランチをしていました。

そこで繰り広げられる話の規模、選択肢にただただびっくり、、、!!!

ゆかりさんのバリ移住は、「子どもの教育のため」なのですが、子どもの教育環境を選ぶ時に、

「子どもの教育をどこの国で、どんな教育をしていくのか?」

を考えていたそうです!!!驚

普通だったら、県内のどの学校にいれようかな?
までが選択肢の範囲じゃないですか??

私は本当にびっくりしました。

子どもの教育を
「どこの国で」
「どんな教育を受けさせたいか?」

で、国を選び、引越しをして、移住をするという彼女の選択肢の幅広さには感動しました。

 

選択肢の広さとその理由

ゆかりさんは、アメリカで医師免許を取得して、
日本、アメリカで勤務、起業、子育て、結婚、を生き抜いてきた方です。

日本の大学を出て、就職、結婚、子育て、というレールにいれば到底出会えないような方でしょう。

今となっては、女性が会社員ではなく、起業して自由なライフスタイルを叶える人も増えましたが、彼女ほど、選択肢広く、「どこの国に次は住もうかな?」と言っている人はそう多くないと思います。

「海外移住なんていいなあ」

「子どもの学校を選べるなんていいな」

「私も自由の身になれたらなあ」

でも、彼女だからできたんでしょ。

と一瞬でも思ったことがある人は多いのではないでしょうか??

間違いなく、今の自由なライフスタイルや選択肢の多さは、
彼女自身が作り上げてきた経験と知恵からくるものです。

経験と知恵があるからこそ、選択肢が多く、理想も夢も叶う環境を得ることができるのです。

では、普通の凡人でも、その「選択肢の多さ」は手に入るものなのでしょうか?

普通の凡人がどうやって、選択肢を広げていくには。

今ここまで読んでくれているあなた自身も、もちろん私も、多分普通の人だと思います。

「私には、才能がないよ」

と思い込んでいる人も多いと思います。

しっかりお伝えすると、才能がないのはウソで、誰もが「才能」をもっているはずです。ただ自分で見つけられていないだけだから、安心して。

ただ、「才能がない」と思い込んでいる時点で、自分自身の「選択肢」を狭めていっています。

「才能を見つける」ということにフォーカスできなくなってしまっているのです。

例えば、「できる」ことであっても、自分はできないと思っていたら、挑戦もしようとしないですよね。やってみればできるかもしれないけれど、最初からできないと思っているから、やろうともしないのです。

どんな人でもそうですが、経験してみなければ、「才能がある」かどうかはわからないのです。つまり、経験をしなければ、自分の視野も広がることもなければ、選択肢を知ることもできないのです。

「選択肢の多い人生」を歩んでいる人は、「経験数」が圧倒的に高いのです。

選択肢を広げるには、まず狭めない習慣をつけること

周りの尊敬する起業家・経営者をみていても、みなさん、たくさんの「選択肢」をもち、人生を豊かにしているように見えます。

そして、経験値も圧倒的に高いです。

でも、決してすごい経験をすればいいのではなく、

小さなことでも「経験」を積み重ねていくことでいいのです。

毎日小さな新しいことをしていくだけで、経験値はぐぐーっと広がります。
そして、選択肢も広がります。

ここでよく言われそうなのは、
「ああ、結局行動しろってことでしょ?みんな言ってるしわかってる。それでも成功できないから困ってるんだ!!」

という声。。。

まあ、わかります。経験増やすための行動しなさい、と言われても、耳にタコだと思います。私も散々言われて、行動が全くできなかった一人ですから。

行動力がない人に言いたいのは、

「まず、狭めない習慣をつける」ということ。

やってみよう!
と思っても、やらない人は、だいたい自分にはできないしなあ、と思う傾向にあります。

そして、自分で自分の選択肢をなくしています。

そういった、自分で自分の選択肢を狭めない習慣をつけるだけでも、選択肢をたくさんもっていくためのプロセスの1つだと思うのです。

行動しなくてもいい、まずは知識だけでも増やすべき

「結局は行動しないと、選択肢って得られないんでしょ」

「行動できない人には、人生を成功させられないんでしょ」

「今の私は、会社もあるし、子育てもあるし、全然自由になれる余地がない」

と嘆く人もいるかもしれませんね。

でも、一度、手を止めて考えてみてください。

あなたの理想への「選択肢」は今叶えなくても良いのです。

例えば、夫婦で死ぬまでに世界一周したい、という理想があれば、
今会社をやめることができなくて、世界一周はできなくても、

・会社を休んでいく方法

・定年退職後にいく方法

・会社をやめて世界一周しながら生計を立てていく方法

・早期退職をする方法

など、世界一周をするための方法はたくさんあると思います。

でも、たいていの人は、方法や手段を考えません。

つまり、思考停止状態で、理想を叶えるための「知識」すら手に入れようとしないのです。

バリで出会った女性起業家の方は、夢を叶えるための「手段」「知識」を収集して、選択肢を増やしています。

もちろん、過去の経験によって、増える選択肢もあります。

そういった、夢を叶えるために「知識」を頭の中にインプットしているだけで、人生の質はだいぶ変わります。

さらに、行動が伴ったら、実現へはあっという間です。行動ができなくても、「知識」をインプットしているだけでも、選択肢の幅は違ってくるはずです。

インターネットで知識を得て、行動で知恵を得る

今の時代、インターネットで検索をすれば、たくさんの「知識」が手に入ります。私も起業はインターネットで情報収集をして、リアルの場で実践をして「知恵」にしていきました。

成功している人や、選択肢を多く持つ人は、「知識」と「知恵」をバランスよく兼ね備えている人たちです。

だからこそ、理想を叶えることができているのです。

そういう豊かな人たちを見ていると、
まず自分が得られる範囲での知識をインプットして、行動でアウトプットすることで、知恵を得ている

と感じます。

今、あなたはどっちのフェーズですか?

今から知識を得ていくべきフェーズなのか?

知識はもっていて、行動でアウトプットしていくフェーズなのか?

どちらかによって、今のあなた自身がとるべき課題は異なります。

もし後者なら、どんどん知識を使って、実践で「知恵」を身につけていきましょう。

そして、経験を積むことで、濃い選択肢を増やしていきましょう。

先日、女性起業家の方の生き方や考え方を生で見て、そう感じました。

旅での出会いは知恵の宝庫だ。

こういった、女性経営者とのランチでは、

自分よりもずっと視野の広い範囲で、
ビジネスのアイデアや、
子どもの教育、自分の人生、についてなど、

全てが自分の想像以上のものでした。

自分の想像以上の世界を知ることで、圧倒間にちっちゃな価値観や選択肢の幅も、ぐーーんっと広げることができます。

 

私は、1年前会社員だったときは、本当に選択肢の視野が小さくて、
アジアに移住するなら、頑張って何万人といる社員の中から、海外転勤の切符を勝ち取るか、
結婚して駐在妻になるしかないと思ってて、必死でした。笑

必死に海外転勤に有利になりそうな仕事を優先的に引き受けて、

駐在する旦那を見つけようと合コンにもたくさん通いました。笑

その理由が、ただアジアで働きたい、アジアに移住したい、っていうだけだったんですが、

こうやって、
世界の中での選択肢を多く持つ女性と会うと、
会話の中で、ビンビンと刺激受けまくりだし、
自分の選択肢がどんどん広がっていくのも感じます。

本当に、自分とは異世界すぎる方と同席させてもらって、感謝しきれないです。

今ならLINE@ご登録で120分のオンライン動画プレゼント!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

森 もえこ

今からビジネスをしていく人向けに初心者ができるメディア構築を行っています。 ワードプレス/SNSマーケティング/WEB構築/女性専用起業スクール運営