どうして、自分でシゴトを作ることが大事なのか?

私は、Webセミナーやセミナーで、「会社員+α」の収入のポケットを作っていきましょう。

とよく話をします。

私は、無理に会社員を辞める必要は全くないと思っていて。
実際に私は今も、マレーシアでは会社員をしています。出張で日本に行くこともしばしば。

今日は、私の会社員生活を大きく変えるきっかけとなった、
【副業初期】のストーリー
についてお話します。

2年前、2016年12月、
私は【会社員以外のシゴト】の扉を開きました。

複業、副業、パラレルキャリア、週末起業と表現は様々ですが、会社員以外のシゴトのチケットを手に入れました。

当時、シフト制の会社員をしていて、残業も多く9時〜21時の勤務。
毎日毎日、何か改善しようと努力するも、不平不満やアンチの嵐に巻き込まれたり、
満員電車やバスで通勤し、職場は挨拶も少なく、愚痴や不満に溢れかえっていて。

将来、海外で働きたい、途上国に貢献できるシゴトをしたい、もっとプラス思考な人たちと一緒にいたい。

そう思い描いていたけれど、、、

暗くて長いトンネルのような現実から抜け出せずにいました。

・真剣にシゴトしているのに、周りから冷やかされる
・平均並みのお給料だけど、将来の生活が不安
・うまくいっている先輩と、何が違うの?
・何をやっても不平や不満。嫉妬され足の引っ張り合い

会社で昇進しよう、もっと良い人間関係の輪に入ろう、と努力をしながら、
たまに襲われるどうしようもない不安に、
逃げ出したい現実に、押しつぶされそうになっていました。

 

そこで、
「不平・不満が溢れ、嫉妬ばかりの環境にい続けてはダメだ」と思い、会社以外の環境に入ることを決めたのです。

 

当時、会社員しかしていなかったので、会社以外の場に行くことはほとんどなくて。
退勤後、横浜の中華街近くの職場から、東京に出て色んな交流会や食事会に参加し始めました。

 

社交的な性格でもなく、会社以外の環境に自分だけで行ったこともなかったので、
本当に!ドキドキしながら、参加したことを覚えています。

 

でも、一気に流れが変わりました。

 

会社で過ごすことが当たり前、平日は会社と家の往復だけが当たり前、と思っていた私にとって、

会社が終わってから、カフェで勉強している人こんなにいるんだ!

会社終わりに、交流会ってこんなにエネルギーに溢れてるんだ!

どこにも、会社で疲れた顔をしている人がいない!

「会社以外の環境」を知った時、思考も変わったと思いますが、「時間の使い方」がまるっきり変わったと思います。

そして、会社以外の時間は交流会や読書の時間を先に作り、早歩きで会社に行くようになったり、料理や食事の隙間時間もできるだけなくすようになりました。

これが初めての交流会に参加したときの写真。
(みんな会社のシゴトが終わってからの参加!全然疲れている顔してないんです)

懐かしい、、、!

こういった交流会やセミナーにたくさん参加していきました。

徐々に、私も起業をしたい、会社以外の学びの場を持ちたい、会社以外のシゴトを持ちたい!
と強く思うようになり、
2016年12月起業塾への投資をしました。

3ヶ月で40万円!

2017年には、自分でセミナーや交流会を開くようになり、
(初めての朝活の写真)

2017年夏には、会社員のお給料越えをするシゴトを作ることができました。

さらにシゴトの作り方もわかり、会社員以外の場で自分でも役に立つことがあるとわかると、
色んな人からシゴトを頼まれるようになりました。

周りからの見られ方も変わり、
出会う人や紹介してもらえる人も増え、

新しい出会いの中で、新しいビジネスチャンスをつかんだり、
マレーシア移住、
バリでの観光ビジネス、
ミャンマーでのプロジェクト
など、

さらに学び、実践の場も増えていきました。

実践を繰り返し、自分をアップデートしていくと、

さらに、
望んでいたシゴトの依頼をいただき
売上も上がり
国境を超えてシゴトをする仲間も増えました。

あっという間に、見える世界が変わりました。

私自身、本当に普通の会社員から、環境を変えてきて、
人生も変わってきたので、

身をもってお伝えできます。

「自分の人生は、自分がつかんだチャンスによって変えることができる」

ただ、何もせず、傍観者で、
今までと変わらない生活を送っていては、理想も描くことができないですよね。

理想どころか、現実から抜け出すこともできません。

今の現実を変えたいと思うなら、動くことが必須なのです。

特に今、会社員をしている人なら、
・家と会社の往復をやめ、交流会やセミナーに参加する
・会社以外の人脈を作ってみる

この2つの努力をしていくと、大きく現実が動いていきます。

環境を変え、自分でシゴトを作れるようになると、
本当に人生を変えていくことができます。

長く続く「シゴト」でなくても良いんです。

・誰かのセミナーのお手伝い
・フリーランスの事務サポート
・交流会の幹事サポート
・お店のリサーチ

などなど、収入になることと、収入にならないこと両方やっていくと良いです。

シゴトって、1つではなくて、

誰かの役に立つ=シゴト

です。

私は、会社員以外の、「自分自身が役に立てる場所」、つまり【シゴト】を作っていきたいなと思っています。

もちろん、誰かと一緒に。

私が副業初期に身をもって体験した
【現実もビジネスも未来も大変化するきっかけ】
を今は、以前の私と同じ思いを持つ方に作っていきます。

現実を動かすチャンス

つかんでみませんか?

誰もが、チャンスをつかみ、今月は、現実を動かしていけるきっかけになるセミナーを開催します。

セミナーはこちらからお申し込みください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

森 もえこ

今からビジネスをしていく人向けに初心者ができるメディア構築を行っています。 ワードプレス/SNSマーケティング/WEB構築/女性専用起業スクール運営