2018年こそは!理想を叶えるための目標設定方法!

こんにちは!

LINE@にて質問がありました。

「どうやって目標をたてて理想を実現されたのですか?」

という質問をいただきました!

私、目標を達成させるにはある”コツ”があると思うのです。
その”コツ”をやっているか、やっていないかの差で、

目標の達成率が全然違う!!!

と思っています。

目標を書き出す

ハーバード大学でとある研究があります。

「3:10:60:27」

の法則

3%:成功する人→目標を書き出した

10%:そこそこの成功をする人→目標を立てた

60%:日々の生活に追われる人→目標を設定しなかった

27%:文句ばかり→目標がない

あなたはどこのステージにいますか?

このLINE@にご登録いただいている方は、目標設定をしている人は多いです。

目標があるけど、うまくいかない

という方が多いのだと思います。

目標設定をしても、目標を達成できないのは、

「目標を立てて、書き出していない」

という原因がほとんどです。

 

このハーバード大学の統計結果をみて、
成功している3%のやっている

「目標を紙に書き出す重要性」

わかっていただけますでしょうか?

目標設定するメリット

 

マインドセットになる

目標を達成したときのイメージをしていますか?

目標を達成した時の気持ちはどんな気持ちでしょうか?
ワクワク、ドキドキ、叫びたい!

など感情があると思います。

その成功イメージ、目標達成のイメージをすることで、
日々の喜びがなく、何となく過ごしていた毎日に、
ワクワクを感じたい!
ワクワクしたい!

というエッセンスがはいることで、そのために日々の活力やエネルギーになります。

そのエネルギーが人に価値提供ができる源になるのです。

つまり価値提供ができる=収入につながる

ということです。

 

モチベーションが継続する

ワクワクした未来を手に入れたい!

目標達成した時のイメージがわくことで、モチベーションが持続します。

そもそも、モチベーションとは、持続させるものではないと思っていて・・・。

ワクワクした世界をみたい、ワクワクする未来を手に入れたいと思った時、
勝手にモチベーションが続いています。

何かに没頭するとき、
何かに集中している時

モチベーションがあがらない、と悩むことはないですよね。
「好きなことで成功する」ということは、

モチベーションが勝手に続いているから、目標がいつのまにか達成されて、
収入につながり、理想のライフスタイルを得ている

という状態のこと。

その目標がワクワクするものであったら、

成功するまでに”モチベーション”は勝手に続いているはずです。

 

継続して実践できる

なかなか継続することが難しい

と思われがち。

それはワクワクする目標設定ではないからです。

ワクワクする目標を設定したら、

勝手にモチベーションが持続して、
勝手に継続して実践をしています。

「怖くてできない」

そう思っているのなら、本当はやりたくないのかもしれません。
ワクワクしている目標の方向性がずれているのかもしれません。

本当にワクワクする目標設定をして、目標のイメージをつけることができれば、
継続して続けることができます。

目標達成をするパフォーマンス

 

パフォーマンス=何を×どんな気持ちで

という法則です。

日本人の仕事への生産性が低いのは

”どんな気持ちで”のマインドが低いからです。

・あとちょっとで定時!
・早く上がりたい!
・嫌になるこの仕事!
・上司嫌い!

など、マイナスの感情があると
良い仕事をしていても、パフォーマンスは上がりません。

プラス×マイナス=マイナス

にしかならないのです。

パフォーマンスを上げるには、
「どんな気持ちで」をプラスの感情にしていきましょう。

ワクワクすること

ワクワクする感情

プラスの感情があるから、気づいたら没頭して、目標を達成しているものです。

ワクワクすることのなかった私の会社員時代

私も会社員の頃はプラスの感情なんて一切ありませんでした。

嫌な仕事でも、目の前にあるのはやりきるのがあたり前。
好きな仕事をしちゃいけないのが正しい。
好きな仕事で成果を出せるほど甘くない。

がむしゃらに朝から夜まで走り続けるのが当たりまえ。

好きでない仕事でも成果を出すことが偉い。

そう思っていたんです。

でも、実際には逆でした。

好きな仕事をして、お客様へ価値提供をしている人たちに初めて会った昨年12月。

ちょうど12月、会社での成果も出して、グループ賞もいただき、
同期の中では1番年収高くて、
出世もできると思っていました。

成果出したから希望の部署に異動させてくれる

と本気で思っていました。

現実は甘くない。

好きでもない仕事をして希望の部署に異動させてくれるほど現実は甘くないです。

そんなどん底にいた時に出会ったのが、
「好きな仕事をして、収入を得ている起業家の先輩たち」

彼女たちは、好きな仕事をとことん没頭していて、
もっと仕事がしたい、
もっと誰かに価値提供したい、
私にできることは何?

って口癖のように言ってました。

そうやって、収入を得ている姿を見て、

理想の仕事、理想の生活を得ているのです。

彼女は本当にパフォーマンスが高い。

なぜなら、好きな仕事を1日ワクワクしながらしてたから。

24時間本当に没頭していて、かっこよかった

劣等感、承認欲求、お金のためとか全然そんな雰囲気なくて、
ただ「好き」「ワクワク」に没頭していたんです。

そこから本気で自分のワクワクする目標を考え始めて、
ワクワクする目標を立ててきました。

人生で初めててワクワクする目標を立てることができたのです。

人生で初めて目標達成のスピードを体感しました。

人生で初めてモチベーションが高く続きました。

その目標の達成方法、パフォーマンス管理方法を知ってから、どんどん理想の生活に近づいていきました。

だから、目標設定するときに、
「味わいたい感情」
「どんな気持ちで何をするか」

は最低限必要なのです。

日本一の目標達成の先生から学んだ目標達成方法

 

期日を決める

1年先の目標を立てたら、そこから細かく細かく逆算していきましょう!

まずは1ヶ月先から。

・1ヶ月先の状態、感情
・1ヶ月先の具体的な目標
・1ヶ月間でやるべきこと
・1ヶ月間の数値管理

これらをすべて書き出すことがポイント!

先ほどもお伝えしましたが、

目標を明確に紙に書き出すか書き出さないかで、成功する3%に入れるかどうかが変わります。

目標の書き方

 

書き方にも”コツ”があります。

未来の自分になったつもりで書くこと!

例えば今日は11月なので

「2017年12月31日に私は○○を達成して、・・・・・(感情)になります。ありがとう」

と書くのがポイント!

 

そして、毎月振り返りをしていく。

コツコツ、コツコツ積み重ねていくことが成功への1番の近道です。

 

2017年もあと少し。目標達成できていますか?

来月からやろう、来年はやろうって思っていませんか?

だから成功できないんです。好きな仕事をできないんです。

もしまだ今月の目標を作っていないのなら、
今すぐ目標を設定をしてみてください。

私が学んだ目標設定の方法はこちら

 

今ならLINE@ご登録で120分のオンライン動画プレゼント!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA