週末起業は決して楽ではない!睡魔との戦いの日もある。

こんにちは。

ちょうど2年前、2016年12月に「週末起業」というパラレルキャリアに出会いました。

当時、会社での働き方にとても、モンモンとした日々を送っていたので、会社以外に何かに熱中できることがとても嬉しかったんです。

思えば、小学生の頃から、「時間が余っている」というのが苦手で、習い事をたくさん習わせてもらったり、土日の学校が休みの時は、親にどこかに行こうよー!とだだこねたり、、高校生や大学生の頃になった時には、常に友達と遊ぶか、何か活動をしているか、忙しくしていることがとにかく好きでした。

ある一つの決められた環境以外に、身をおけることがとっても嬉しかったんです。

だから、会社にしか行かない生活から、”週末起業”に出会った時は、かなり嬉しくて、それだけでワクワクしたいたことを覚えています。

でも、週末起業を進めていくと、

・急に息がきれたり。
・脱力感に襲われたり。
・何もやっていない自分に嫌気がさしてきたり。
・寝落ちしたり、、、。

そんなことも多々あります。

でもね、
”週末起業”をすると決めて、
会社員以外の収入を作る!と決意したのなら、

ある一定の成果を求めていきたいし、もちろん収入に変えていきたいと思ってます。

”週末起業”は、大学生のサークル活動ではないのです。

会社員と同じ、いや、それ以上に大切にするべき「自分の仕事」です。

サークル活動で良いのなら、疲れたら休めばいいし、気分がのらないのなら、やめても良いです。

でも”週末起業”はサークル活動ではなく、「自分の大切な仕事」。

だから、少し無理をしないといけないこともあります。

お客様へのご連絡、納期、約束、サービス提供、、、
色んなことを網羅して考えて構築していくのが、”週末起業”です。

私自身、会社と並行して”週末起業”を行っているので、

「あー!今日までにお客さんのHPを作成しなきゃ!」

「やばい!残業しちゃった!資料作成間に合わない。。。」

「化粧して寝落ちしちゃった、、、」

なんて日々は日常茶飯事です。笑

私の活動は「サークル活動」ではないという自覚、
お客様にしっかりサービス提供をする覚悟

をもって週末起業に取り掛からないといけません。(当たり前ですが)

週末起業に当初出会ったことは、ワクワクするかもしれませんが、決して楽な道ではありません。

でも、楽ではない人と違う道を歩いたからこそ得られることができる達成感や新しい世界もあります。

あなた自身はどちらの道を選びたいですか??

サークル活動のような週末起業

決して楽ではないが、新しい世界を見るための週末起業

私は、まだ週末起業をして、数年にしかなりませんが、
新しい世界をどんどん見ていきたいし、一緒に見れる仲間も増やしていきたいと思います。

今ならLINE@ご登録で120分のオンライン動画プレゼント!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA