自分で感動する経験は、自信になる。

こんにちは。

マレーシアに戻りました。

日本にいる間、
前職の同期や起業スクールの生徒、

1番最初に入った起業塾の同期と美味しい食事に行ったり、

紹介頂いた経営者・起業家の方、同じ海外フリーランス仲間と未来の話をしたり、

いつも以上にたくさんの方にお会いしていました。

ちょうど2年前、当時は大企業で、福利厚生もしっかりしていて、仕事も大好きだったけれど、

毎日が不安でしょうがなかったんです。

上がらないお給料

悪口や嫉妬ばかりの人間関係

会社と家の往復だけの毎日

あげたらきりがないですが、究極の不安は、
「自分の自信のなさ」
からくるものでした。

自信=自分への信頼

です。

あの頃は、自分を全く信頼していなくて、
自分以外の誰か(会社など)にしがみついてました。

今は、100%ではないけれど、
自分を信頼出来る”引き出し”が日々着実に増えてきています。

何か仕事を頼まれた時、
「できます!」
と即答できる機会が増え、

自己肯定感も2年前よりは抜群にあがってきたと思う。

自分に自信をつける秘訣は、
実は”感動”の経験を増やすことだったりする。

感動って、
単発的に起こるようなものではなく、

点と点が繋がって、線になること。

つまり、

努力と努力がつながったとき、
ストーリーがあるとき、
しんどさを乗り越えたとき、

に「感動」の瞬間が訪れます。

そしてその「感動」の経験数を増やすことが、「自信」につながり、「できる!」という気持ちになり、目標達成につながる。

 

まずは、小さいことでも”経験”することがスタート



感動する経験をする




感情を増やす




「できる!」という自己肯定感が上がる




目標を達成できる

 

コツは、ちょっとのことでも感動の振れ幅を大きくすること。

1人で飛行機に乗れた、
絶景を見ることができた、
部屋を片つけることができた、
素敵な食事を堪能できた、
大事な人に会えた!

etc

経験を増やすことに出し惜しみをしない。

こんなことなんて。。と自分から感情を閉ざさない。

自分で感動のチャンスを遠ざけない。

感動する経験を増やしていくと、
自然と自己肯定感もあがり、目標達成もしやすくなります。

自分には手が届かない
と思っていた人とも対等に仕事ができるようになります。

まるで全く別の世界で生きているような感覚になります。

今見えている世界以外に
私たちはたくさんの自分への”信頼の引き出し”
があることを知るための経験投資。

経験量と自信は比例していくものです。もし、今自分に「自信がもてない」と悩んでいるのなら、自分で感動する経験を増やしていってみてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

森 もえこ

今からビジネスをしていく人向けに初心者ができるメディア構築を行っています。 ワードプレス/SNSマーケティング/WEB構築/女性専用起業スクール運営