女性起業家がLINE@を使ってビジネスをしていくメリット徹底解説!

最近、水面下で売れている女性起業家のほとんどが使っている

「LINE@」

LINE@を使った集客やビジネス、マーケティングが
かなり効果的

ということがわかってきました。

私もかなり、LINE@に関しては勉強して、
最先端マーケティングを学び、
実践してきました。

LINE@を使う前は、

・なかなか使い方がなれず放置
・メルマガを配信していたけれど、開封率も低く、読まれていない
・売上や利益がのびない
・何度もお茶会やセミナーを開催してお客さんと会う日々
・最新のマーケティングを知らず、ファンも増えない
・顧客リストがなかなか増えない
・facebookやブログを書き続けて常に集客
・・・

そんな日々を過ごしていた時がありました。

ですが、
到達率100%のLINE@を活用することによって、
私のビジネスの仕組みがかなり変わってきました。

今ではLINE@がなければ
海外にも移住できなかっただろうし、
売上もあげていなかったと思います。

もし、まだビジネスでLINE@を導入できていないのであれば、
今すぐにでもLINE@を取り入れることをお勧めします。

といっても、LINE@は最新のSNSなので、
どのようなことが可能になるのか、わからない人も多いと思います。

ここで説明していきますね。

まずは、LINE@の機能をご紹介します。

LINE@には、まず3種類あり、
無料、ベーシック、プロと3タイプあり、それぞれ料金設定や、スペックが異なります。
以下の 表がLINE@の公式サイトに示されているスペックの違いです。

1、圧倒的アクティブ率
2、 圧倒的到達率
3、一斉配信だけでなく、個別対応も可能
4、反応率を5倍にするリッチコンテンツ
5、メルマガよりも簡単に登録

 

LINE@とメルマガは同じ役割だから、全く同じ運用をするのは危険

LINE@はメルマガよりも到達率も開封率も高いです。

 

なので、メルマガと同じように長文で配信することや、
オファーメールを多く配信するのは煙たがられます・・・。

それは、
多くのLINEユーザーは
「友達とのコミュニケーションツール」

としてLINEを使っているからです。

突然、お友達から、
セミナーのオファーばかりだったり、
アフィリエイトのリンクばかりが
LINEで送られてきたら嫌じゃないですか。

私だったら、ブロックしてしまいますね・・・。

それと同じ理論で、
LINE@は
「お客様と同じ目線でコミュニケーションができる」
「お客様と友達感覚でやりとりができる」

ということが最大の売上をあげていくノウハウです。

ですので、長文のオファーや文章だらけのLINE@配信はとても危険です。

とはいえ、私もメルマガの代わりと思ってました

私自身も最初にLINE@を取り入れた時は
メルマガと全く同じような使い方をして、
毎回長文の配信をしていました。

しかも、何度もセミナーのオファーをしたり、
メルマガのように長文で書いたり。。

ブロックされた人数は多くなくても、
もちろん、何も売れませんでした笑。

売れないから
もっと良い文章!
もっとリーチ数!

と、どんどんやるべきことだけが増えていく日々でした。

LINE@もメルマガもたいして効果が上がらないなら、
メルマガだけでもいいのではないか・・・。

そう思っていたときに、出会ったのが

LINE@を使った効果的なマーケティング

LINE@の最大のメリットは、手軽に友達になれること。

お客様の方も、まるで友達からきたLINEのように気軽に読めて
あなた自身のビジネスにファンができて、
楽しく働けるようになります。

では、ビジネスのファンにさせるには、どのような配信方法が必要になるかお伝えします。

1、長文になりすぎない

2、タイムラインの活用

3、友達を増やすためのプレゼント配信

4、リピートを意識した配信

5、予約・相談・問い合わせをLINE@で受け付けて敷居を下げる

6、リアルタイム配信

この6つを意識して実践するだけで、
ファンの”濃さ”が全く違ってきます。

私自身、LINE@でお友達感覚で対話することで、

お茶会やセミナーで対面で合わなくても、お客様が”身近な存在”となり、
商品のご提案がスムーズにできたり、
信頼構築がどんどん可能になりました。

その結果、

お茶会やセミナーを開催しなくても1ヶ月の売上100万円

LINE@を効果的に導入する前は、
週1回お茶会や、オンラインセミナー等を開催していました。

facebookで1日に何回も投稿して、
お茶会集客をしていました。

毎日が集客の日々。
周りの女性起業家を見渡してもfacebookでの投稿や集客。

集客、集客でビジネスの拡大は全然なく、
売上も上がらない状態でした。

それが、LINE@を導入して
効果的な方法や初期設定を取り入れることで、

劇的に売上や成約率があがってきました。

お茶会をやみくもに行わなくても、
LINE@でコミュニケーションをとることで、

即バックエンド商品が売れたり

facebookで何投稿もして集客をしていたのが、
たった50文字くらいで満席のセミナーを開催をしたりと

劇的に集客と売上が変わっていきました。

結果、1ヶ月で100万円利益をLINE@で生み出し、
今も安定して集客や商品の販売を行うことができています。

1to1コミュニケーションができる人が有利に

LINE@を活用していて、
もっともメリットになっているのが1to1コミュニケーションが取りやすく、
お客様との関係構築をしやすいという部分。

これは、1to1コミュニケーションが得意でないとできません。

人との交流が苦手であったり、
1:1でコミュニケーションができなかったりすると、

少しLINE@は手間のように見えてくるかもしれません。

ですが、この1to1コミュニケーションができるかどうかによって、
セミナーオファーした時の成約率がかなり変わってきます。

LINE@を戦略的に使って収入を自動化

LINE@を戦略的に用いると、お客様と直接対面でお会いしないと売れなかったものが、

遠隔でも販売が可能になりました。

LINE@で1:1でコミュニケーションをとることでお客様のニーズを直に知ることが可能です。

WIFIがあれば世界のどこにいても、
集客と販売が可能で、
お客様との密なコミュニケーションを可能にしてくれるのがLINE@です。

時代は”つながり”を求めてる!だから女性起業家は取り入れるべき!

一昔前は、新聞やテレビなどのメディアからの情報取得でした。

今は、口コミや、ブログ、LINE@、facebook広告等から情報を仕入れ、「信頼」をしています。

個人が発信した情報をもっとも信頼します。

インターネットで情報共有する会話をしたり、
ブログにコメントをしたり。

特に女性は、LINEで1:1で対話ができれば”安心”します。

女性は信頼できる人にお金を払います。

LINE@を使って
サービス提供側とお客様側が近しい存在になれるのも
共通の”つながり”をもちたい

という潜在的なニーズも存在します。

お客様側からしても、
LINEで気軽に憧れの人や、お店の店長と気軽に仲良くなれたら嬉しくないですか?

そういったお客様からの潜在的なニーズに答えることができやすくなっているのが
LINE@を使って集客・販売をしていく
というWEB戦略にあります。

女性は”つながり”を作ることが男性に比較して圧倒的に得意。

LINE@でお客様を一人一人大事にできる。

LINE@でお客様から信頼を勝ち取ることができる。

そんな大きな効果がLINE@にはあります。

LINE@の将来性はまだまだ伸びしろあり。私もまだまだLINE@は研究中です。(^ ^)

 

ちなみに私が、LINE@を学んだのはこの教材!

一緒にLINE@を学んでみませんか?お手頃価格で学ぶことができます。

今なら特別限定価格で、
「LINE@の効果的な使い方」
が学べます!!

詳しくはこちらをご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

森 もえこ

今からビジネスをしていく人向けに初心者ができるメディア構築を行っています。 ワードプレス/SNSマーケティング/WEB構築/女性専用起業スクール運営