キラキラ起業女子戦国時代

こんにちは。

 

今日はどんな1日でしたか?

 

私は、今日は、インターネットビジネスで有名な方との食事をしていました^^

そこで感じたのが、
私や、スクール生が見ている世界と、全然違う規模で、

ビジネス、価値提供、

をしているんだなーと圧巻されていました(⌒-⌒; )

 

もう、売上規模とかが全然違う・・・!

1つのプロジェクトで売上5000万を目指しているような方々です。

 

その中で、こんな話をしました。

 

「キラキラ起業女子って知ってる?」

 

もちろん知っています!笑

 

昨年では、テレビに取り上げられたり、
facebookやインスタグラムを使って情報発信をしていたり、
インターネットビジネス業界でも有名になってきました。

「実際どういうイメージですか?」

と質問させていただきました。

 

そこでいただいたイメージがこちらです

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

・SNSを使って情報発信をして、ホテルラウンジやカフェで自撮りをしている

・その写真をアップして、理想のライフスタイルを言っている

・でも、実際は1万円も稼げていない。

・お茶会やセッションをホテルのラウンジで開催している。

・仮想通貨よりも実態がない??

・起業と言ってるけれど、実際は情報発信を仕事として、稼いでいるわけではない

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

と、厳しいお言葉が多かったですね(⌒-⌒; )

「仮想通貨よりも実態がない・・・」

と言われるとゾッとしますね。。。

 

中には、
「キラキラ起業女子」を批判するようなお声も多くなっています。

でも、私は、

「キラキラ起業女子」のビジネスモデルは最強のビジネスモデルだと考えています。

キラキラ起業女子のビジネスモデルは知っていますか?

実際にはかなりスタートしやすいメリットがたくさんあります

・低資本でスタートできる・・・初期費用がかからない
・無在庫でできる・・・マイナスになる心配がない
・利益率が高い・・・少ない労働で、たくさん稼げる
・リピート率が高い・・・集客しなくても、収益が上がる

これはホリエモンの「儲かるビジネスモデル」でも述べられています。

こちらに詳しく書きました

 

つまり、
誰もがかんたんにスタートできるので、

「起業する女性が増えた」

というのが現状です。

もはや今は
「女性起業家戦国時代」とも言われています。

同じように女性をターゲットとし、
憧れられるようなキラキラなライフスタイルを送っているようなブランディングをして、
それぞれの商品を販売していく。

そんな手法が大流行しています。

 

インターネットを使えば
簡単に起業ができる時代と言われていますが、
あまりにも「かんたんに」起業してしまった人が多いように思います。

その特徴の多くが、

・自分だけが「理想のライフスタイル」を送りたい
・自分だけが、稼げるようになっていれば良い
・お客様よりも、自分が最優先

といったマインドが根本にあるのです。。。

では、今から起業を目指す人が、
どのように対策をして、
同じように見られるのを防いでいくのか???

気になる部分かなと思います。

私も約1年間くらい、
facebookやワードプレスを使って情報発信をしています。

いろいろ同じような方をリサーチしていたり、お会いしたり、
実際に高額なコンテンツを購入してみたりしました。

共通しているのは、

ーーーーーーーーーーー
中身がなく、
キラキラブランディングで
集客をしている
ーーーーーーーーーーー

というものです。

だから情報発信だけが仕事になってしまっているのです。

私のLINE@を登録頂いて、ご質問くださる方の多くが、

「キラキラ女性起業家」

と一緒にされたくない

という方が多いです。

その理由は、
キラキラ起業女子の

コンテンツの中身がないから
^^^^^^^^^^^^^^^

見かけばかり重要視して、
大事なコンテンツの中身が薄い。。

そんなこと言われたくないですよね!!

 

つまり、
今からは、見かけで集客をするのではなく、

お客様サポートをしっかりしていく
^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

という起業家が必要になってきます。

 

今、あなた自身が商品がなくて困っているかもしれません。
インターネットを使えば、
誰もが商品0から構築して、売上をあげていくことが可能です。

あなた自身に、

お客様サポートをしっかりしていく
^^^^^^^^^^^^^^^^^

という意識さえあれば、
他のキラキラ女性起業家と一緒にされず、成長していけます。

私が運営している起業スクールでは、

「商品0からマーケティング思考を身につけて確実に売上をあげていく」

という方が本当に多いです。

ただキラキラブランディングで集客をしているわけでは

断じてない。

 

スクールで実践している戦略や、
マーケティング思考へのプロセスはまた公開しますね。

今日も読んでいただいて
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

森 もえこ

今からビジネスをしていく人向けに初心者ができるメディア構築を行っています。 ワードプレス/SNSマーケティング/WEB構築/女性専用起業スクール運営