神田昌典さんから学んだ”価値創造型”の本の読み方

こんにちは!

先日参加させて頂いた、newspicksアカデミア会員限定の神田昌典さんの読書会。

この”価値創造型”読書方法を身に着けることができたら、
夢達成への課題解決も、
今障害となっていることも、
どんどん突破できる読書方法。

夢を叶えるための超・実践的読書術&思考法

ここでは、夢を超高速で叶えている方の読書術を紹介します!

STEP1:課題作成

⇒あなたの今、解決していきたいことは何でしょうか?

例えば私の例、
「途上国の雇用を作る」というミッションに人生を使い切りたい。
という内容。

STEP2:課題の現状の問題点や障害

⇒事業を立ち上げることができていない。一歩踏み出すことが怖い。
といった、課題達成できていない問題点や障害を書き出します。

STEP3:問題を解決していくために、本の著者に質問したいこと

⇒個人でビジネスを作っていくにはどうしたら良いのか?を著者に対して質問をしていきます。

STEP4:探索

⇒複数人で違う目線から、本の中に質問の答えを見つけていきます。自分は著者になりきって、相手の課題をどう解決していくかを本から探っていきます。

STEP5:共有

⇒課題解決策を見つけたら、シェアをしましょう!

STEP6:気づき

⇒課題を達成させるために、自分の中で最も不足しているまたは、気づいた  ことを自由に書き出します。

STEP7:行動へ!

⇒課題解決策が見つかったら、期日を決めて小さな行動を積み重ねていきます。

 

このステップを1冊の本に対して、課題を解決&行動を起こしていくために、自分でワークを繰り返していきます。

経営者、夢をどんどんかなえる人は常に逆算思考の持ち主。

その思考を読書に置き換えた手法です。

何を解決するために本を購入するのか。

本を買うとき、解決したいことがあって、
主旨に合った本を選択して購入しますよね。

本を読む際に、先に課題を挙げておくのがポイント。

そして、その本の著者から何を学びたいのか。
どんな質問をしたいのか。

を明確にしながら本に答えを求めつつ読んでいくと、
課題解決ができる

夢が実現する

という好循環が生まれます。

夢の実現を加速させるためのおすすめの本3選

 

多動力 堀江貴文著 ~好きな事だけに動き回る~

ワクワクすることや好きなことだけに超・没頭して、
成功するまでPDCAサイクルをくるくる回していく。

好きなことだけに走り続けていれば良い。

ということを学ばせて頂いた本。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

裸でも生きる 山口絵理子さん ~ビジネスの原動力は幸せにしたい誰か~

山口さんは目先の利益ではなく、
目の前にある問題の解決に取り組み、
そのプロセスを大事にしています。

そして、”誰かを幸せにしたい”という原動力がビジネスを大きく展開していきます。

 

やりたいこと全部やる人生 長谷川朋美さん

 

朋美さんは、とことん自分の感情と向き合って、仲良くなって、
自分を活かして生きています。

そんな生活をしていくためには、覚悟も必要。

では朋美さんはどのように、自分ブランドを確立して、
やりたいこと全てやる人生にしていったのか。

詳しくはこちらの記事をご覧ください
やりたいこと全部やる人生

本は課題解決のために読んでいく

本は、過去の偉人の行動の記録でもあります。

だから、自分の行動に迷ったとき、まず同じ迷いの方向性の本を手に取って読んでほしい。
そして、読むだけではなく、
どのように読んだら自分の課題が解決できるのか?

という視点で読書を進めていくと、

きっと夢が叶い続ける。
問題もスルスル解決していく。

神田昌典さんの超実践的な”価値創造型”読書手法。

7月の朝会ではこの読書手法を取り入れた
課題解決に特化した内容で進めていきます、

朝会のご案内はこちら

神田昌典さんから学んだ”価値創造型”読書。
「神田昌典さんから学んだ、夢を叶えるための読書法」
お申し込みはこちら

神田昌典さんの関連記事はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です