起業して自分らしく成功するパフォーマンス管理

人生で初めての海外生活をして、

気づいたことがあります。

 

慣れない土地、新しい土地、今までにない文化、

いろいろな変化を感じつつ過ごすマレーシアライフでの仕事は思った以上に、今までと同じ健康管理、パフォーマンス維持が難しいことに気づきました。

やっぱり、自分らしく、成功するには、

心、体、知識の3つがそろって初めて、最大のパフォーマンスが発揮されることが重要だと思うのです。

 

1円でも頂いたらプロです。

最近のSNSで起業した知り合いや周り、業界を見ていると、
プロ意識ないの?

って思います。

・時間を守れない
・納期守れない
・度重なる時間調整
・ドタキャンの多さ
・平気で風邪を引く
・言い訳する

1円でも人様からお金をいただいているのなら、
あなたは専門家であって、
「サービスを提供する側」

個人事業主、SNS起業家=立派な経営者です。

ケーキ屋の店長が一番売れるクリスマスの日に風邪で休みますか?
自分の予定をいれますか?
ドタキャンして店を休みますか?

SNS起業で最近流行っている、
「自分の価値観で行動しよう」=自分の都合でキャンセルをして良い

っていうことではないと思うのです。

その価値観なんか違うなー。とつくづく思うのです。

ではなぜそのプロ意識がかけて、相手目線の行動ができていないのか?

それが、心、体、知識のパフォーマンスが発揮できていないからなのではないかと最近の結論に至りました。

 

パフォーマンスを発揮する心

 

志・目的・目標が明確であること

どんな環境でも、どんな状態でも、

志、目的、目標がなければ長く続くビジネスなんてできないです。

①志とは?

全ては志から始まります。自分のエネルギーの源泉はどこにありますか?
自分のエネルギーが最大に盛り上がる時、逆に、
自分のエネルギーがもっとも下がる時

その二つの共通点はなんですか?

例えば、自分の知らない世界をみて、ワクワクする時が一番エネルギーが上がる、
でも、殻に閉じこもって人の固定価値観の中にいる時が一番エネルギーが下がる時、

この共通点は、

「殻を破って、外に出ること」「知らない世界をみ続けること」

そんな瞬間にエネルギーが上がってる人なんだなって私は感じます。

まず、エネルギーが上がる瞬間、下がる瞬間の共通点を見つけてみましょう!

その共通点が魂レベルで湧き上がるエネルギーの源泉=志です。

 

②目的とは?

なんのために、誰のためにその仕事やビジネスをしますか?

誰を幸せにしたくてそのビジネスをはじめるのですか?

自分のなりたい姿、ありたい状態、価値観が最大のモチベーションになります。

例えば、家族のために起業をするのか、介護のために起業をするのか?

私の母は、介護をするために、会社を辞めて家でできる仕事を作りました。
少しでも全身麻痺の弟のそばにいるため、
遠方に住む祖父母に何かあったら、すぐにかけるけるため、

その介護をするために、
時間と場所に拘束される仕事から、
自分で自由に時間と場所を選べることを仕事にしました。

今は、自宅エステサロンを開いています。

ただ、家族の幸せが一番大事だったかです。それが起業の目的であって、価値観です。

あなたが起業したい本当の目的はなんですか?考えてみてください。

③目標とは?

目標は具体的にイメージして下さい!

年収1000万、家族でハワイ旅行、3年以内に結婚!

など、成し遂げたいことを期限付きで視覚化してみましょう!

 

マインドセットが9割

起業はマインドセットが9割です。
マインドがなければ、起業ができません。
ものを売れません。
人を幸せになんんてできないです。

成功マインドは、過去の先人から伝わる原理原則にあったマインドセットがあります。

一番重要なのは「実践できる行動」へマインドセットできるかどうか。

どんなにすごいテクニックを教わっても、そのテクニックを使いこなすマインドがなければもったいないです。

ぜひ、先人から伝わるマインドセットをパクる、

ということをやってほしいなと思います。

 

グリッド(やり抜く力)

グリットとは、やり抜く力のことで、「継続」するということ。

1万時間の法則で言われるように、1万時間できるモチベーションがあるから、突き抜けた結果を得ることができるのです。

(1万時間の法則とは、1万時間その仕事に費やすことができれば、その道のプロになるっていう話です)

ちなみに、1万時間=1日8時間×3年

1万時間のやり抜く力は、「好きなこと」をしていくことが、
プロになる道。

1万時間をその仕事に費やすモチベーションありますか?

そのモチベーションを貫いた人だけが、「プロ」として突き抜けた結果を出すことができます。

 

身体のパフォーマンス

 

起業したら自分が走り続ける必要があります。

風邪を引いたからといって、一番稼げる日に休むわけいかないですよね。
だから最大のモチベーションを保つためにも、身体のパフォーマンスは大事。

成功者の体調管理メソッド

①睡眠・・・6時間以上寝ること!起きている時間を最大限に使うための睡眠をしていきましょう。

私のビジネスの師匠から教わったことは、

起きる時間を一定にする、朝日を浴びる、寝る時は真っ暗にするということ。
質の良い睡眠が、日中の最大のパフォーマンスを作ります。

寝不足は二日酔いと同じくらい判断力が鈍るそう・・・。

恐ろしい。

一人起業の場合、判断力は全て自己判断です。間違った判断も、良い判断も全て自己責任。

寝不足は、二日酔いと同じ判断力と聞いて、私は恐ろしくなりました。

②運動・・・単純にストレスが減ります。科学的にも適度な運動をしている人と、していない人ではストレスの感じ方が違うそうです。

私はマレーシアに来て、タクシー通勤をしているので、
なかなか運動ができなくなってしまいました・・・。
なので、休日の移動は5キロ以内は全て歩くようにしています。

私のおすすめはウオーキング!

頭もすっきりして、
歩いた後の集中力が絶大になります(⌒-⌒; )

③食事・・・食べ過ぎ、飲み過ぎはNG!

消化が一番エネルギーを使ってしまいます。ランチ後に眠くなるのは、頭ではなく、消化にエネルギーが使われてしまうから。

エネルギーを発揮したいところはどこですか?

エネルギー管理

1日のエネルギーは限られています。
1つ判断することで、1つエネルギーは下がります。
経営者や成功者が無駄なところにエネルギーを注がない、とよくおっしゃっているのですが、
必要な時に、必要なエネルギー、意志力、判断力を使う必要があるからです。

パフォーマンスを発揮するための知識

 

ビジネスで成功するためには、
パフォーマンスを最大限に生かす「知識」も必要になります。

ビジネスの知識は世の中、ゴロゴロありますが・・・。

まず3つ、身につけてほしい「知識」ご紹介します!

ビジネスの経営

ビジネスには原理原則があります。
すでに先人がやって成功してきたマインドセット、行動、実践、

経営のやり方、

仕組み化するビジネスモデル

この先人や成功者がやってきた経営ノウハウ、経営学というものを学んで実践していきましょう。

ビジネスはパクリです。
自己流=事故流

ぜひ、真似したい人、成功している人、自分が目指す経営者の実践してきたことを自分のビジネスに取り入れていきましょう!

ビジネスはカンニングOKです。

マーケティング

売れるための原理原則、戦略、戦術があります。

時流にあったマーケティングが必要になるのです。

例えばSNSはとてもスタリが早いです。今mixiでビジネスをしようとする人はいないと思います。

どちらかというと、
インスタグラムや、フェイスブックを使った戦略が今の時代には有効的です。

売れるための時流にあった戦略を選択、実践していくことが、
成功するためのマーケティング戦略です。

インターネットを使いこなす

今の日本企業の多くのボトルネックになっています。

ITを使いこなせていない。

ITを使いこなすことが自由に働く、
いつでも、どこでも、
好きなことを好きなだけしていくための道です。

ITの力さえ身につければ、
「好き」を仕事にすることが可能になります。

私は、WEBメディアを使ってビジネスの仕組み構築することで、

日本にいなくても、日本の仕事ができて、
大好きなアジアで、大好きな仕事をすることが実現できました。

インターネットや、webマーケティングを少しずつでも、取り入れることをお勧めします。

 

まとめ

ビジネスで成功するためのパフォーマンス
①心
②体
③知識

この3つのパフォーマンスを絶大にすることが、ビジネスでの成功で必要なこと。

最大限に3つを兼ね揃えて、パフォーマンスを発揮させないと、
人を幸せにするビジネスも、
プロとしての自覚も芽生えないと思うのです。

 

今ならLINE@ご登録でオンライン動画プレゼント!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です