副業するなら1週間に1回以上のPDCAサイクルを回すべき!

こんにちは♪

SNSを使ってダブルワークを初めて今日で6カ月目位。

現時点の自分の「数字」というものを振り返って悲しい現実に気づいてしまいました。。。。

完全にうぬぼれていた

ブログのPV数
facebookでの友達数
ビジネスパートナー
収入
読んだ本の数
セミナー&イベント参加者
1日の「起業家」として過ごす時間数
などなど、振り返れるだけの「数字」に関して振り返ってみました。

 

そしたら、

全然、

全然、

・・・・

全然、

まだまだだった。

 

甘い

甘すぎる自分

甘いよ?

と猛反省。

会社にあてはめたら、今の私の「数字」は

始末書レベル

はい、完全にうぬぼれていました。
起業家の世界、上司も同僚もいません。

自分で自分の「現状」「数字」を管理しないといけない厳しさ

目の当たりにしています。(現在進行形)

1週間に1回のPDCAサイクルを回すなんて呑気すぎ!

成果を出すにはこれに尽きる。

会社では
1週間に1回以上PDCAサイクルを回す

これ、社会人の基本の「キ」

に位置付けても良いのではないか??

と思う位、大事にしていること。

では、自分のビジネスに対してはどうか??
・1週間に1回以上のPDCAサイクルを行ったか?
・1週間に1回以上のテストマーケティングを行ったか?
・お申込みの入らない告知分の修正を行ったか?
・飛び込み営業は行ったか?
・失敗パターン&成功パターンのサンプル集めを行ったか?
・すべての手段を使ったと胸を張って言えるのか。

私の答えはNOでした。

やった「つもり」になっていただけ。

 

会社では、PDCAサイクルは1週間に1回回せば、会社もビジネスも回っていくかもしれない。

でも、個人事業主・フリーランス・起業家にとってのPDCAサイクルは、
1週間に1回では全然足りない。

会社では、
経理・広報・企画・労務・営業・経営・IT・・・
って部署が何個もあって「会社」が成り立ってビジネスが回っているのに、

個人は、
経理・広報・企画・労務・営業・経営・IT・・・
全てを自分でビジネスとして成立させないといけないのだから、

「PDCA1週間に1回回しています!」

なんて少なすぎる。

何を残して何を捨てるのか

では、個人でもっと、PDCAサイクルに注力して、
テストマーケティングの質と量を増やしていくには、

「捨てるチカラ&やらない覚悟

が必要になるのではないのでしょうか。

自分の得意ではないものは外注する。
ITのチカラを大いに活用する。

どうやったらやらなくて済むのか?

を考え続けて、余計なものは捨て続ける覚悟をもたなければ、
いつまでたっても自分のビジネスのPDCAサイクルを回して、
テストマーケティングをして・・・

なんて無理。

私にはまだまだ、変えないといけないところがたくさんありすぎる。

テストマーケティングだって
本当にまだまだ全然足りない。

新規営業では飛び込み営業も、チラシポスティングもなんだってしているのに、私はまだ全然できていない。

知らないといけない知識も山ほどある。

自分の足りない部分を見て落ち込むけれども。
落ち込む暇がないくらいビジョンに向かってプロセスが明確になっている実感もある。

半年前、こんなに自分に足りないものを見ていたら落ち込んで1日ズ――ンってなっていたと思う(笑)

でも今は、そんな暇もない位、

ミッション
価値観
叶えたい現実
向かって考えること・動くことで一杯いっぱい。

ダブルワークでも、会社員でも、起業家でも、
叶えたい未来に対しての
PDCAサイクルは1週間に1回以上は回そう。

毎週やったら、1年間で約56回の未来への行動につながっているのです。

振り返り終わり。
今日から1日1歩、1日1回のPDCAサイクル&テストマーケティング、

加速させます。ワクワク。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です