女性起業家がオンラインコンテンツを作って完全自動化を目指すプロセス

 

今日は、最終的に目指すべきビジネスオーナーになるために必須のオンラインコンテンツの作り方について解説していきます。

女性起業家で走りながら起業をしている人には必見です。

私はよく、集客を自動化させましょう。売上を自動的に立つようにしましょう。
と伝えています。

スクール生にもビジネスオーナーになるように、

・集客の自動化

・オンラインコンテンツ化

を完全オーダーメイドで進めています。

ビジネスをしていく中で、最終的に目指していきたいポイントは、

「オンラインコンテンツ」です。

なぜオンラインコンテンツが必要?

と疑問に思う方も多いかもしれないので、お伝えしていきます。

 

女性起業家がオンラインコンテンツを作る理由

もっとも大きな理由は、
自分の自由な時間を多くしながら、お客様に喜ばれる価値提供をしていくためです。

「自由なライフスタイルを叶えたい」

とよく聞きますよね。
一方で、中々情報発信、セミナー、お茶会、セッション、対面コンサルの馬車馬起業から抜けられなかったり、
「お客様はたくさん来てくれるけど、逆に時間もなく自由なライフスタイルから遠ざかった」と思う方もいると思います。

実は、あなたが行っている80%くらいの行動を「オンライン化」することができれば、自由なライフスタイルも夢ではありません。

しかも、その「オンラインコンテンツ」はあなたの資産になり、いつまでも収入を作り続ける最強のツールになります。
まだ販売する商品が決まっていなくても、今のうちにオンラインコンテンツの作り方とネタを考えておけば、収入の自動化も早くなります。

また、私も経営者の方々にお会いすることが多いのですが、活躍されている経営者の多くの方が、「オンラインコンテンツ」を積極的に活用されています。

お話を伺っていると、「オンラインコンテンツ」を通して、ご自身のファンやお客様に価値提供をされていることがわかりました。

ビジネスの原理原則は「価値提供」。

今、収入が自動化されていない人の多くは、対面での価値提供がほとんどです。
一方で売れている起業家、経営者の人ほど、「オンラインでも」対面と変わらない濃さの価値提供をしています。

今回は、自分の商品を「オンラインコンテンツ」にしながら、ビジネスの価値提供をして、自由なライフスタイルを得ていくためのメソッドを書いていくので参考にしてください。

特に女性は、子育て、家事、介護があると、さらに時間がなくなってきます。
時間がない人こそ、自分のコンテンツを「オンライン化」させて、本来注力すべきことに時間と労力をかけていきましょう。

 

あなたの価値をオンラインコンテンツにして伝える

どうして多くの起業家、経営者がオンラインコンテンツを販売しているのでしょうか?
簡単にすると、自分の「知識と価値」をお客様へ提供していくためです。

もし対面コンサルを何回も行ってきた方ならわかるかもしれません。
お客様の80%の悩みは同じだと思います。

例えば私の場合、WEB周りの構築や、facebookの基本的な使い方を聞かれるので、毎回それぞれに同じように説明していました。

こういった、多くの人の質問内容と自分の回答は同じである場合も多いです。

そのような内容を動画や文章にして、「コンテンツ」としていくのです。

次に、同じことを聞かれたらそのコンテンツをお伝えして、悩み解決してもらうことで、かなり自分の時間の使い方が変わってくるはずです。

 

そして、基本的な部分や、標準的な部分はコンテンツとして、誰もが理解できる形として残し、お客さまそれぞれに特化した悩み解決に時間をかけていくことができるようになります。

1年前まで、お客様に聞かれたことをその都度すべて答えてましたが、今では同じような質問内容は「オンラインコンテンツ」にして、配信しています。
そのコンテンツからお客様ご自身で学んでもらえるようになったので、本来注力すべき部分や、お客様の成果に直結する部分に労力を費やすことができるようになりました。

オンラインコンテンツを作成して、活用すれば、場所にとらわれず価値提供ができますし、あなたが何をしていても、お客様の悩み解決や価値提供ができるようになるのです。

 

「私の知識なんて役に立つのかな。。。」
とはじめは気になるかもしれません。

実際私もそうでした。
ですが、少しずつ、提供できる量を増やしたり、必要とされることを自分の言葉で、
わかりやすくお伝えすることでたくさんの人にシェアしてもらえたり、購入いただけるようになりました。

まだ商品がなくても、オンラインコンテンツ作りに取り組んでいくことをお勧めします。
早い段階で、自分の持っている知識を形にして残していくことができれば、
起業スタート後にスムーズにオンラインコンテンツの作成が進められますよ。

オンラインコンテンツを作るにはまず、お客様の脳内シェア!

オンラインコンテンツにしていくということは、対面で伝えていたことを、全てオンラインで文章や動画だけにしていくということです。

ですので、対面よりも伝わる力が弱くなってしまうことも事実です。

個別でないとわからない。というお客様も中にはいるかもしれません。
そういった方に安心してオンラインで学べるようにコンテンツを作っていくことが重要になります。

お客様がしっかりと理解できて、活用していくためには、

まず、お客様の悩んでいることを全て書き出す必要があります。

そのリストアップしたものを動画や文章にして、コンテンツにしていくのです。

例えば、私が最初にリリースしたコンテンツはワードプレスの作り方。
必要とされる知識としては、ドメイン取得、サーバー契約など一連の流れ。

そういった内容は時代が変わってもほとんど変わりません。
変わったらその都度修正すれば良いだけです。多くの人の悩み、わからない点を理解し、その内容をコンテンツとしてリリースをしていけば良いのです。

お客様の考えていること・求めていることの脳内シェアができれば、
それをコンテンツにして価値提供をしていくことで、
必要とされる「オンラインコンテンツ」が完成するのです。

オンラインコンテンツ作りのポイント

コンテンツ作りには大きくわけて3つのポイントがあります。

お客様の悩みのリストアップ

あなたのお客様の悩みはなんですか?

想像力を膨らましてみましょう。
お客様は今何に立ち止まって、どんな悩みをもっているのか?

対面コンサルや対面セッションをしていると、
感覚的にもどんなことが求められていて、お客様が何につまづいているのかわかると思います。
もしくは自分がつまづいたことでも良いです。

その悩みをすべてリストアップしてみましょう。
あなたの価値提供できることがあるはずです。

価値提供できていないオンラインコンテンツは、
リピート率が下がりますし、最悪の場合返金となって、お客様が離れて行ってしまいます。

そのため、お客様が悩んでいることに真摯に向き合い、
解決をしていくためのコンテンツを作っていく必要があるのです。

特に、「オンライン」なので、対面よりも伝わりにくくなります。

あなた自身には普通と思っていることでも、
お客様にとっては難しいことである可能性もあります。
コンテンツ作りをしていくには、まったくの初心者、小学生でもわかるように作っていくことがポイントです。

コンテンツには使う理由と行動ステップを盛り込む

あなたは、オンライン教材を購入した経験はありますか?もしあるとしたら、一度は経験があるかもしれません。

「買っただけで中身を見なかった」

という経験が。。

私自身、買ったことに満足して、高額の商品を買ったのに見なかったことがあります。

逆にオンライン教材を買ってしっかりと中身を見て成果を出した経験もあります。

その違いは何かわかりますか?

もちろん、「やる気」の問題かもしれませんが、
コンテンツを「やる理由」が明確になっていると、長く続くことができますし、諦めません。

世の中の多くのコンテンツはノウハウだけで、「やる理由」がないように思います。

人が成果をだす共通のポイントは「やる理由」を明確にしていることにあります。

ですので、しっかりとオンラインで「コンテンツを学ぶ理由」について明記してあげましょう。

そして、そのゴールのための具体的な行動プランをお客様にしめすことで、オンラインコンテンツを買ったお客様の成果が全く違います。

オンラインコンテンツで成果を出すことができたお客様は、あなたのことを信頼します。
逆に成果が出せなければ、「この人の教材は成果がでない」となってしまって一生買ってくれなくなります。

オンラインコンテンツで勉強してもらうには、お客様本人の努力も必要ですが、提供する側の成果を出してもらう工夫が必要になります。

誰でも理解ができるように具体化

 

せっかくオンラインコンテンツをリリースするのですから
誰もが理解できるように作ったほうがいいですよね。

それに、一部の人にだけ成果が出るのではなく、
コンテンツを手にした全員に再現性があるような内容を作ることができれば、
あなた自身のお客様の評価も、その後のリピート率もグンとアップします。

それには、「再現性」が必要になります。つまりルール化されているもの。
ルールやノウハウはしっかりと実践してもらえれば成果をだせるようになります。

わかりやすく、理解できるように具体的にコンテンツにしていきましょう。

また、「誰もが理解できるようにすることが難しい」という場合は、

オンライン+個別サポート

というビジネスモデルであれば、成果にしっかりと結びつけることが可能です。

私自身、
オンライン+個別サポートを行っています。
やはり成果に直結するには、個別のサポートが少なからず必須です。

ですが、再現性の高い内容やノウハウ、実務面はオンラインコンテンツにして、
最大限自分の自由な時間を確保できるようにオンライン化していきましょう。

最後に

オンラインコンテンツの作り方理解できましたか?

もし今からトライしてもらえたら嬉しいです。

オンラインコンテンツを完成してリリースができれば、あなたの作業時間や仕事の時間が大幅に削減されて、本来注力すべき部分に特化していけるようになりますよ!

SNSと使って起業すれば、オンラインコンテンツ販売で、理想のライフスタイルが叶う可能性は十分にあります。

参考記事

SNS起業の将来性と可能性について

 

今ならLINE@ご登録で120分のオンライン動画プレゼント!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です