モチベーション格差の時代スタート!遊ぶように生きる仕事を探そう。

こんにちは。

私の愛読しているnewspicksの特集にて「モチベーション格差」が始まりました!!

毎朝起きて何よりも先に見入っています。

個人の幸せは、モチベーションで決まる!

遠い先だと思っていたAIやロボット社会もいよいよ日本でも本格的に参入され始めています。

工場や倉庫などの人の単純作業以外にも、
営業、コンサル、カウンセリングもAIで解決してしまうことができる時代がいます。

つまり、
人の悩みでさえも、ロボットが解決してしまうのです

(私の起業コンサル事業もそのうち、AIが主流になってしまうでしょう・・・)

だからこそ「モチベーション」がないと、幸せを追い続けられないと思うのです。

SNSの普及で、変化のスピードも陳腐化も恐ろしいスピードで進んでいます。

そんな時代に、何があれば、勝ち残れるのか、
幸せをつかみ取ることができるのか

それが
「モチベーション」

ミッション・価値観・夢を実現させるための
やる気と情熱こそが

成功と幸せをつかみ取ることができると思うのです。

 

モチベーション格差はアクション格差

モチベーションが高い人は多いと思います。
「こうしたい」「目指したい夢がある」「実現させたい世界がある」

でも、そのモチベーションを行動に移せる人はどれくらいでしょうか?

きっと2割位でしょうね。

社会人3年目、そろそろキャリアに迷う友人が増え、キャリア相談をしているのですが、
二極化している印象があります。

「やりたいことがある。でも動き出せない」
or
「今の現状はいやだ。抜け出したい」

どちだもすごーーーくわかります(*_*)!!

私がそうだったから。

でも「何をするか?」が明確ではないから、
モヤモヤしたり、とりあえず始めた副業も辞めてしまったり、
続けることができなかったり・・・・。

モチベーション格差とアクション格差が存在しているんですよね。

「何をするか」のアクションができるかどうか。

「やりたいことがわからない」
だったら、やりたくないことを全部やってみれば良いんです。

そうやって、没頭できるものが見つかるかもしれないし、
見つからないかもしれない。

それは、どれだけ、
向き合って考えたか。

やってみた中で「これだ!」と言うものに出会って、続けてみれば良い。飽きるまで。飽きたら次を探せば良い。

やりたいことを決めるのは自分自身でしかありません。

「起業コンサル」というお仕事をさせて頂いていますが、
私には、行動の戦略、叶えたいみたいのための戦略を練ることはできる。

一緒にやりたいことを見つけることもできる。

でも、結局選ぶのはクライアント様自身です。

「今の現状はいやだ!動き出したい!」
「やりたいことはある。動きたい!」

というモチベーションの方がアクションを動き出せたら、もっと、
やりたいことを実現させる人生」の仲間が増えるきっと。

私はそのモチベーションをもった方たちの、
行動の起こし方、行動を継続させるチカラを養成するサポートを全力でさせて頂きます。

モチベーション格差、アクション格差
色んな格差を乗り越えた人たちだけが、
遊ぶように仕事をする楽しさや幸せ」を創り上げることができる。

 

よし!アクション起こし続けよう。

そして、アクションを起こす人を増やそう。

Related Entry

昨日、独立が急に不安になって眠れなかった。

人生を変えたいと思ったらやること③~住む場所を変える~

会社を辞めたいと思ったらアンテナを張ろう!

好きを仕事にするために必須!自分を素質を知るための3選!

会社を辞めたい、その衝動を行動力へ!

ダブルワーク&起業女子はなぜブログから始めるのか?