朝会&勉強会を主催していく理由

こんにちは。

最近は会社の休みの日はほとんど、
・LCAメンバーとの勉強会
・ワードプレス勉強会
・キャリアウーマン朝会

などで予定が埋まっています。

24歳、カラオケとか、飲み会とか行かないの?

とよく言われますが、
勉強会を主催している方が私にとってはよっぽど
楽しくて、大好きで、夢中になれるもの。

20代健全な議論をできる場を作りたい

【議論し合える仲間】
【未来に向かって歩き続ける仲間】

を増やしたいなーーと思うのです。特に20代で。
(もちろん、20代以外の仲間も増やしたいですよ~!!)

SNSが普及し始めて、
今の20代は中学生くらいのちょうど価値観が形成されるくらいの年代からスマホ社会になっています。
(ちょうど私は高校生くらいから”ケイタイ”が普通に持つものとなり、ミクシーがはやり始めました)

これって、リアルな場でのコミュニケーションやコミュニティーが
減ってきた
という証拠だと思うのです。

答えは全てスマホの中にある。
簡単に答えにアクセスすることができる。

それはメリットでもあり、最大のデメリット

全てをネットで調べられる時代だからこそ、
自分の”アタマ”を使って判断することができなくなってしまっている
自分の”意見”で行動ができなくなってしまっている

つまり、他人依存。誰かが言っているから。権威のある人が正しい。

潜在的にそういう考えが今の20代には根付いてしまっていると思うのです。

だからこそ、リアルな場で、意思のある人とのコミュニティーで、
議論し合えることは、ものすごい価値を生む。

自分で考えるチカラ

20代は特に、自分で考えるチカラが劣っていると言われます。
上司の指示待ち人間、
人のせい体質、
だからゆとり世代と揶揄される・・・。

今からの働き方、
正社員、非正規、独立、起業、自営業、投資家・・・

パラレルワーカー
ダブルワーク
と言う言葉がはやるほど、
何が”正しいか”は自分で考えていかないといけないのです。

私が今までに出会ったアメリカ人や、インド人は、
働くことや生きることに対して、
なぜなぜなぜ・・・
を永遠とランチしながら哲学的に繰り返していました。
一切否定する言葉なんて出てきませんでした。

私は働くことに対して、「なぜ」と問いかけたことすら当時は一切ありませんでした。

私の主催している朝会や、勉強会は誰かの意見の否定は一切しない。

朝会・勉強会等のコミュニティーを使って、
新しい生き方を知ってほしいのです。

今、モヤモヤーー!!と
ただひたすら仕事がつまらない
とぼやいていて、ほかの選択ができないのは、

だた新しい働き方を知らないだけ。
世界に広がっている多種多様な生き方を知らないだけ。

世界中にある、新しい働き方をまずは、
見て、感じて、知ること。

そして、自分のアタマで考えること。

そういう仲間を私はもっと増やしたい。

7月はもーーーーっとバージョンアップした朝会・勉強会企画していきます(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です