女性起業家が目標達成に必要な3つのメソッド


月末や期末、年度末になると、目標を振り返ったり、次の目標を立てることがおおくなるのではないでしょうか?

そもそも、

・今月の目標なんだっけ?

・次は頑張ろう

・全然達成できなかった・・・

という繰り返しの人も多いと思います。

 

今月こそは!

と思うものの、モチベーションが続かない。。

というご相談も多く受けます。特に女性起業家に多いな、、と思うので、

女性起業家が目標達成が苦手な理由とその克服方法をまとめました。

女性起業家が目標達成が苦手な理由

起業して自分で立てた目標が達成できる人、達成できない人2つに別れてしまいます。よくあるのは、目標達成できない理由を探して、目標達成ができない自分を認めてしまうこと。

・会社が忙しかったから

・子育てが優先だから

・今はやる気がでないから今月はおやすみ

など。せっかく自分で叶えたいと思って立てた目標を自分で潰してしまう人が多いなって感じます。そこで、なぜ目標達成が苦手なのか?まとめました。

心からやりたいとは思っていない。

旦那さんや会社の安定的な収入があったり、目標達成しなくても死ぬわけではないです。

例えば、女性起業家が目標を立てる時、

・ワクワクした未来

・理想のライフスタイル

を描くのは男性よりも得意だと思います。理想のライフスタイルを得るために起業をして、年収1000万稼ぐ

という目標を立てた時に、目標達成できない人が多いんです。

なぜなら、年収1000万円なくても死ぬわけではないし、理想のライフスタイルが得られなかったからといって死んでしまうわけではないから。

だから、心からやりたいと思ってないことを頑張ることができないんです。

まずは、

「心からやりたいことなのか?」ということをまず考えてみて欲しいです。

目標が具体的ではない

 

女性起業家にあるあるですが、「理想のライフスタイルを叶えるために起業したい」という方が多いです。

それはもちろんそうなのですが、
その理想のライフスタイルにはいくらかかるのか?

何が必要なのか?

そのために金額はいくらかかるのか?

というところまで落とし込めておらず、抽象度が高く、曖昧な目標になってしまっていると、それに基づいた「行動」がわからなくなってしまいます。

抽象的な目標とは

・タワーマンションに住みたい

・旦那と子どもと毎日笑って過ごしたい

・旅をしながら仕事をしたい

など、イメージはあるけでど、それに向かって何をすべきかわからないと思います。

目標を達成するには、その目標を細かく、細かく、具体的に落とし込む必要があるのです。

・旅をしながら仕事をするには、何が必要か?そのためにいくら必要?

・旅をしながら仕事をするためのアイテムは?必要なスキルは?そのスキルはどのように得ることができる?

・タワーマンションに住むには月収いくら必要?月収○○円を稼ぐには、何を販売して、何人の集客が必要なのか?

など、具体的に「何をすべきかわかる」という状態まで目標設定を掘り下げます。

目標設定が明確になればなるほど、達成しやすくなっていきます。

行動していない

 

目標を達成するには、大量行動からしか生まれません。

お金を得るには行動が必要です。

世の中には2:8の法則があって、
・上の2割の人は、行動をして人生を自分でデザインできる人

・中の6割の人は、行動ができず憧れだけで人生が変わらない人

・下の2割の人は、行動もせず、行動している人を揶揄する人

 

ハーバード大学の研究でも実証されています。行動する人だけが人生が変わるということが。

継続できない

 

目標を立てて、行動もしようと思う。

でも、モチベーションが続かない

こう思う人も多いと思います。(私もそうです。)

✅ これやりたい!行動目標もOK!でも3日も続かなかった

✅ 今日はエネルギーが上がらない。明日にしよう。

などなど。モチベーションが上がらず継続ができない、結果、目標達成できない・・・。

継続できないという人の多くは、目標設定が細かく刻むことができていないことにあります。

細かく目標を細分化させて、1日の目標までのタスク化をしていきましょう。

 

目標数値が間違っている

 

女性起業家でブログやfacebookで集客している人の多くが陥ってしまっている問題があります。

「1日で10000PV達成しました!」

「アメブロランキングでOL部門3位でした!」

という目標達成。

本当に、PV数をあげることが目標だったら間違っていませんが、本当の達成したい目標は、「売上」だと思うんです。

ブログ集客をしていくためには、確かにPV数は大事です。でも本当に見るべき数字はPV数ではなく、ブログ記事を読んでくれた人の何%が成約しているのか?

という部分。

結局は、PV数だけ高くても、成約につながっていなければ、ビジネスとしてあ成り立たないわけです。

むしろ、PV数は少なくても、成約につながっている件数が多ければ、売上も高くなる。むしろ、成約率が高いのであれば、次の課題はPV数をアップさせること。

ということがわかります。目標数値の本当の意味わかっているのなら大丈夫です。

でも、目標達成できない人の特徴として、そもそもの目標の数値が間違っている・・・

ということが多いです。

 

では、どうやって目標達成していくべきなのか?

目標達成が苦手な人への処方箋

あなた自身や、目標達成ができていない周りの友人がいたら伝えて欲しいこと書いていきます。

エネルギーが高い習慣を身につける

精神論的ですが、自分のエネルギーレベルやテンションが低いともちろん、モチベーションが上がらず、目標達成への継続ができないんです。

私が思う、エネルギーの高い習慣とは

✅ 場のエネルギーを借りる

✅ ポジティブな仲間が常にいる状態

✅ 今を生きている感覚

だと思っています。抽象度高めです。

エネルギーが上がっているということは、新しい世界へのパラダイムシフトが起こっている瞬間です。

そのパラダイムのシフトが、次のステージへのステップアップの瞬間(=目標達成の瞬間)

振り返りの時間をとる

1ヶ月に立てた目標と、現状を比較する時間はかなり貴重です。

・なぜうまくいったのか?

・なぜうまくいかなかったのか?

この2つを毎月明確にしていくことでかなり、今の自分の課題が見えてきます。

良かったことは、さらによくするためのこと

よくないことは、軌道修正するために必要なこと

を明確にしていく時間をとってみてください。

チームで目標達成

目標達成が苦手だったり、自己コントロール力が低いという自覚がある方は、ぜひ、目標達成をするチームを作りましょう。

・チームで励まし合う

・チームで高め合う

・チームで目標を共有する

これができれば継続率はかなり違います。モチベーションも下がりません。

ぜひ自分で目標達成をコントロールができないのであれば、目標達成していくための”チーム作り”

お勧めします。

目標達成している人の特徴

あなたが今、目標達成ができなくて悩んでいるのであれば、まずは目標達成している人の行動や習慣を丸パクリしていくことが近道です。

今まで目標をたてても、自分で目標達成できないのなら、やり方が間違っているだけです。

正しい目標達成の方法があります。

スケジューリングが明確

 

目標達成をしている人は、1ヶ月、1週間、1日にやることをタスク化して

「今すべきこと」

に集中して取り組んでいます。すべて逆算をしていくこと。

それが、具体的な行動につながり、やるべきことになっていきます。

やるべきことがわからない、という方は、

理想からの逆算をとことんしていくことが「大量行動への近道」です。

達成して味わいたい感情が明確

 

目標達成をするために行動している気は、みな山あり谷ありの道のりです。そこでなかなか乗り越えられず

断念してしまう:・・・

というのが現状ではないでしょうか?

まず、目標達成をしたら「どんな気持ちになるのか?」

を考えてみてください。

例えば、
「年収1000万円になったら、家族と友人とハワイ旅行に行って、ワクワクと幸せに満ちて、みな笑顔になって嬉しい」

「月1回家族との海外旅行に行けるようになって毎日がハッピー」

など、あなたが目標達成をしたらどのような感情を味わいたいですか?

その感情をまず書き出してみましょう。

私の尊敬する経営者は、隙間時間にはいつも海外雑誌や、車の写真を見て、叶えたい「夢」と夢を手に入れた「感情」を具体的にイメージをしていました。

その具体的な臨場感を日頃から取り入れることで、味わいたい感情を明確にできて、目標達成をしやすくなっていきます。

ポジティブな捉え方をすると目標達成をしている

目標達成をしている人は、「目標達成ができること」を当たり前に思っています。

例えば、1月の売上目標100万円という目標を設定して、達成できなかったとしても、

次は達成する

今回は、たまたまできなかっただけ。

できなかった条件を克服すれば達成はできるはず。

一度落ち込んだら次は上がるしかない。

と心の中で本気で思っています。

 

多くの日本人は、自己肯定感(=セルフイメージ)が低いです。

なので、1度達成できなかったら、

・次もダメなんじゃないか

・やっぱり私にはできなかった

と思いがちです。そう思い込んでしまうと、さらに目標達成ができないという悪循環のループ。

まずは、「目標は達成できるもの」と思い込みを持ってみましょう。

目標達成をするには、具体的なPDCAを繰り返すのみ

 

次のステージアップをしたい

憧れのあの人と同じレベルに立ちたい

と思うのなら、行動でしか人生もあなた自身も変わらないです。

目標を達成させるために行動をするかしないかは、自分自身で決めることです。

目標を達成させるための技術やノウハウはたくさんあります。何を取り入れるべきか、誰が正しいことを行っているのか、時には判断が難しいと感じるかもしれません。

ひとつ言えるのは、

目標達成をするためには

<<あなた自身が動くことでしか達成に歩めない>>

ということ。

誰かが目標達成のためのノウハウを知っても、偉い人がいうことを忠実に従うにしても、

目標達成のために行動し続けるのは、他人でなく、自分自身である

ということは覚えておいてほいし。

いろいろな情報がある中、自分自身で選択をして動いていくとだけが、次のステージへ行ける人の条件です。

自分自身のフットワークを軽くすること

 

目標達成をするには、”行動だ”と何度もここまで書いてきました。厳しいかもしれないけど、行動でしか人生は変わることはないから。

なので、まず”行動”を楽しんでほしい

・いつもと違う景色を見ながら歩く

・いつもと違うルートで通勤する

・少し高級なレストランにトライしてみる

など。”いつもと違う行動をする”

ということからスタートしてみて。

”自分の中に新しいものを仕入れていく習慣”

は行動の幅を広げてくれます。

目標達成のために行動をし続ける。ということは、

行動の幅を広げ続けて、目標へ歩み寄るということです。

なので、普段の日常から視野をひとつ広めるというエッセンスを習慣にしてみてください。

最後に、目標達成をしていくベストアイテム

 

ここまで読んでも、目標達成できない・・・

と思われる方も多いと思います。なので、目標達成してくために必須アイテムをお伝えします。ぜひ、整えてみてください。

集中できる環境

まずは、集中を妨げる”ノイズ”をなくすこと。周りのノイズは、集中を妨害します。

副業を始めたばかりの頃は、

・テレビ

・仕事に必要のない雑貨

をデスク周りからなくして、代わりに

・生花

・お気に入りのアロマ

・好きな場所の写真を飾る

に変えていきました。

そして、月1万円の余力が出るようになったら、シェアオフィスをレンタルするのもかなりいいと思います。

シェアオフィスで出会うビジネスマンや、フリーランス、個人事業主の方々からの刺激はかなり貴重になります。

個人事業主や、フリーランスになりたい!

ノマドな働き方をしたい!

という方にはセルフイメージも上がりますし、集中もできるので、一石二鳥な場所です。

仲間と師匠

目標達成は1人では絶対にできないです。

・一緒に励ましあい、高まり合う仲間

・引き上げていただく恩師

この両輪がそろうと驚くほど目標達成のスピードが変わってきます。

例えば、目標達成をする仲間やチームを作って、

・なるほど!いいね!さすが!をいい合う仲間を作って高め合うこと

・恩師に定期的に報告をして「選択肢」に選ばれるようになること

これを意識していくと、周りが目標達成に向かうメンバーに囲まれて、自分も必然と目標達成する方向に向かいます。

環境の力は偉大です。ダメにもされるし、良い方向にも向かわせてもらえる。

目標を一緒に達成する仲間と師匠を身近な存在にしてみてください。

夢ノート

起業は「やる理由」。

私も会社を辞めると決めた時、”起業の理由”をかなり考えました。

・理想の生活スタイルは?

・自分自身のポリシーは

・自分が1番大切にしたいことは

・なぜ起業でないとできないのか

などなど。それらをビジュアル化させて、潜在意識に刷り込ませてみてください。

気づいたら叶っているものです。

ちなみに、昨年たてた夢100ノートは7割くらいはクリアされていました。

今思うと、小さい夢ばかりを並べていたものでしたが、、、当時の自分にとっては、

憧れと夢であることは間違いないです。

夢ノートについてはこちらから(当初の夢が語られています笑)

夢ノートを作ったら、デスクや鏡の前など見えるところに置いてみてください。そして、それを毎日、毎日みてください。

まだ信じられないかもしれないけれど、夢ノートに書いたことはいつか何かのタイミングで必ず実現されます。

”思考は現実化される”という本にあるように、21世紀最大の発見は

「思考が現実になる」

ということです。

もしまだ、目標達成の思考になっていなかったり、過去の執念や周りの影響によって思考が作られているとしたら、

思考を

「未来からのステップ」

「未来からの逆算」

としてイメージしてみましょう。ふと感じたこと、叶えたい未来をビジュアル化させると、本当に気づいたら叶っています。

 

PS追記

 

なぜ、女性起業家の目標達成について長く書いているかというと、

つい最近、今から起業を考えている方との電話コーチングをしたことがきっかけです。その方は、どうせ自分にはできない、今の現実を変えられない、目標設定するけど私にはできない。

目標達成しようとして、借金を抱えてしまった

という方でした。

その方に読んでもらいたいと思って女性起業家の目標達成について書きました。

なぜなら、目標達成ができなくてマイナスになることが私も怖いからです。

きっとその方も未来を変えたくて目標を立てて、借金をして自分を変革することに必死だったと思うんです。

でも、目標達成の方法が違っただけ。

そうやって必死に、自分を変えたい、という人を心から応援したい。特にセルフイメージも低い日本人の性質ですから、どの人種よりも目標達成って大変だと思うんです。笑(コミット率やストイックさは世界でも有数なのに・・・)

なので、今回は女性起業家に向けて「目標達成のメソッド」をお伝えさせていただきました。

私も散々、迷走しました。

そのときのメモがこれ。

 

 

 

 

今ならLINE@ご登録で120分のオンライン動画プレゼント!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA