感情の自滅しない

こんにちは。

 

私が、個人事業主になって、
チームで仕事をするようになって、
1番気をつけていることがあります。

 

「感情で自滅しない」

 

ということです。

 

周りへの嫉妬
自分ではない誰かとの比較
感情の波
特別扱いされたい
もっとわかってほしい
なんで私ばっかり
あの人には優しいのに
現状と理想のギャップにモヤモヤする

そういったドロっとした感情が出てくることがあります。

 

つい最近も、

思考の中をいったりきたり、
こうじゃない、
ああじゃない、

ってうだうだしてました。

 

で、そういう自分が出てくると、

「あ。今ざわざわしている」

と思うようにしています。

 

先月、「感情」についての新しい学びを始めました。

 

毎日ステップメールで、

「感情」の動きについての学びや実践が送られてきます。

同じメルマガ購読者の反応や変化もみるみる見えています。

 

「感情」についての、インプットや実践を日々繰り返しているため、

私の中での「価値観」のシフトが何度も起こっています。

 

急速に内面の変化がある中で、現実はかんたんには変わらいんですよね。

生活も、人間関係も変わらないので、そのギャップに違和感も感じています。

 

私は、副業を始める前も同じことが起こっていました。

 

価値観やマインドはどんどん

「豊かに成功している人」をインストールしているのに、

現実では変わらず、

 

会社で忙しい毎日
将来の不安だけ先走る
会社にはロールモデルとする人がいない
周りに起業を相談できる人もいない

 

「私はこう思っているのに!」

「私の居場所はここじゃないのに!」

 

感情が追いつけず、
気持ちだけ先走っていました。

たいてい、そういう時は何もうまくいかないんです。

人も離れていくし
売り上げも上がらない
自分も周りもエネルギーがだだ下がり。。。

 

本当に感情の起伏ってめんどくさいんだけど、

 

一人でなく、
チームや組織で仕事をするようになってから
めんどくさい感情に気づけるようになったと思う。

客観視もできるようになってきたと思ってる。

 

・自分の感情に責任をもつ

・自分の行動に責任をもつ

特に発信には、自分自身のエネルギーがそのままのっているので気をつけています。

 

感情が乱れている人から商品を買おうと思わないし、

感情の波が激しい人を信頼しようとも思わない。

 

むしろ、

あー、ざわついちゃってるなー。

周りは冷静に見ています。

ため息が癖になっている人は
目に見えてわかってしまいます。

感情に支配されて、自滅する人も多い。
これが起業を諦める1つの原因でもあります。

 

・感情に支配されてしまった時

・ざわっとしてしまったとき

感情をコントロールをしていくことが、安定した「幸せな個人事業主」への一歩です。

 

感情と、現実の行動には、いつも「タイムラグ」が存在します。

 

今思考をいったりきたりしている「感情」に違和感を感じたら、

 

まず、どんなドロッとした感情があるのか具体的に書き出す。

次に、本当はどんな感情を感じたいのかを具体的に書き出す。

(モヤモヤしていたときの私は、ここにいました)

そして、

積極的に、「新しい記憶を取り入れていく」必要があるんです。

 

本当にやりたいこと、目指したいこととは逆のことを

いつまでも握りしめてても、

 

ドロッとした感情の渦からは出ることができません。

 

どんな世界を今から自分が見ていきたいのか・・・・

 

表面的な「理想」に惑わされず、

夢がでかすぎる

と目をそらさずに、見つめてみましょう。

 

その理想を、その夢を、

「新しい記憶」としてインプットしましょう。

 

「今ある自分の記憶」はベストの状態なのか?

 

常に、問い続けましょう。

感情に支配されていると少しでも思ったら、

ぜひ、「新しい記憶」をインプットしてみてください。

 

今ならLINE@ご登録で120分のオンライン動画プレゼント!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です